【毎日更新】Amazon公式でタイムセールを見てみる

【初心者DIY】IKEAのスコーディスの有孔ボードで壁をプチDIY

こんにちは! なもちです! 今日はIKEAの有孔ボード

SKÅDIS スコーディスをつかって壁面収納を作っていきたいと思います!

目次

IKEAの有孔ボード SKÅDIS スコーディスってどんなもの?

そもそも有孔ボードとは?

有孔ボードはベニヤ板に等間隔の穴があいたものです

別名パンチングボードとも呼ばれています

その穴に別売りしてある有孔ボードのアタッチメントを別途購入することで

本を飾ったり、ペーパーホルダーをつけたり、かばんをかけたりすることができ

何もなかった壁をおしゃれな壁面収納に変えることができます

IKEAの有孔ボード

名前はSKÅDIS スコーディス

基本は○の形で穴が空いているのですが

IKEAのものは楕円形をしているのでおしゃれです

楕円形ということもあり、IKEAのアタッチメントしか使用できない

ことに注意が必要です

サイズと色はどんなのがあるの?

サイズと値段

         36×56cm  56×56cm   76×56cm  の3種類

お値段は左から 1,499円 、1,999円 、2,599円です

色は2種類あり 

 ホワイトとブラウン(ダンボール色?)があります

今回、購入したものリスト

  • 76×56 cm の有孔ボード
  • 光 パンチングボード用止め具セット

IKEA SKÅDIS スコーディス ホワイト 76×56cm

光 パンチングボード用 止め具セット

こちらの商品はアマゾンで購入しました

こちらのパンチングボード止め具のいいところは

  • 賃貸でも使える
  • 値段が安い
  • オシャレ

賃貸でも使える

こちらの商品は押しピンサイズの針を3本で固定するアイテムです

押しピンサイズの穴であればいくら壁に穴を開けても引っ越しの際に補修代として払うことはありません

ただしネジなどでできた穴は引っ越しの際に補修代を大家さんに払わなくてはいけません

この点は賃貸をDIYするにあたって大事になってくるポイントではないでしょううか?

合計で3000円弱ほどです

取り付けた手順

1.まずはじめに水平になるようマスキングテープで印をつけます

 

鉛筆等で印をつけてもいいですが、色がついて剥がしやすいマスキングテープをおすすめします

今回使ったのはこちら

2.マスキングテープの上から止め具をつける場所に印をつける

 ここがすこしでもずれるとパンチングボードの穴と止め具の位置がずれて取り付けられなくなるので慎重かつ丁寧にしましょう

主は失敗して無理やり取り付けたのでボードに傷をつけてしまいました

3.止め具をつける

止具は金槌で取り付けます

意外と初心者でもまっすぐ取り付けることができたので心配はいらないと思います

力もそんなにいらなかったです

しかし、石膏ボードに取り付けるので音がかなり響きます

夜にするのはやめましょう

4.有孔ボードを取り付ける

止具を4つ壁につけたなら、その上からボードを取り付けます

こんな感じに少し内に取り付けます

IKEAの取り扱い説明書にも書いてあるのでしっかり読んで実行しましょう

ネジを取り付けるのですがその際は

ドライバーを使えば大丈夫です

電動のインパクトドライバーを使ったのですが

直接、壁に穴をあける訳ではないので手動で大丈夫です

5.完成!

こんな感じになりました!

その他の部品はIKEAの純正のものをつけなくてはいけないのでそこがデメリットです

普通の100均一で売っているような有孔ボードの部品は使えません

 

壁につけてみると

白でまとまっていて綺麗ですね! さすがIKEA!

ここまでの全行程の作業時間は 60分 程度かかりました!

初めてなのでかなりかかってしまいました

経験がある方であればもう少し早くできるかもしれません

まとめ

IKEAのSKÅDIS スコーディスを使って壁をプチDIYしてきました

壁面収納をするとカバン、小物を綺麗に収納できるのでいいですよね

みなさんも有孔ボードを使って壁面収納のDIYにチャレンジしてみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

またのお越しをおまちしております!



よかったらシェアしてね!

ご質問はこちらから

コメントする

目次
閉じる